年末に、メンバーで勝浦にフィールドワークへ行きました。それぞれの記事をまとめます。

行った施設

1日目:海の中道で昼食→大多喜城資料館見学→大多喜町観光協会・天然ガス記念館の見学→大屋旅館着・夕食(平田様合流)→インタビュー

2日目:勝浦朝市の見学→海の博物館訪問→勝浦海中展望公園見学→鵜原理想郷(南房総国定公園)散策

船岡

裏側との接続の難しさ

やはり、フィールドワークは大切ですね  この年末に以前お会いした海の科学館の職員を務める方のお仕事を観にFWに行きました。一人で行こうか迷いましたが、コロナ禍で自…

KIN

接点を見つけていく

12月下旬に、Resarteメンバー3人で千葉県立中央博物館分館――海の博物館を訪れました。美術館や博物館がアートや学びの入り口として重要な役割を果たしていると考え、Resa…

河村

「人」・「言葉」で伝える

 新しいことを知る・学ぶ時に、どのように出逢ったのか、出会う方法によってその物事に対する印象や興味の度合いが変わった経験はありませんか?例えば、学校の授業で面…

Resarte公式Twitterをフォローお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です